上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
沖縄県立博物館・美術館で行われているジブリレイアウト展に行ってきました!
本当は2月からやっていたので早めに。。とも思っていたのですが、今月に入ってからになってしまいましたです。
来月入ったら行く時間ない!と焦って行ってきましたw
(写真を含めてなのでとてつもなく長いです。ご注意を。)

まずは入口入ってすぐにあるチケット売り場で発見!

IMG_0487[1]

こだまだー!と思ってぱしゃりw
入口から歓迎なんて素敵ですw

チケット売り場を抜けていざ展示会場の入口へ。
どどーん!とありましたよ!

IMG_0493[1]

他にも柱にジジがいたり、少し離れた所にまっくろくろすけがいたり。
至るところジブリお馴染みのキャラクターだらけで入る前から幸せでしたw

そしていざ中へ。
中は当たり前ですが撮影禁止なので写真はなしですw

色んな作品が飾ってありました。
私にはレイアウトの知識はほぼ皆無なので、一枚の絵のように楽しんでいました。
一枚だけ、とても心が揺さぶられて「これは。。。っ!」となったものがあって、その前でしばらく見入ってました~。
素敵だナウシカ!!><

そしてさらに進むと、アーチが!
目の前に広がったのは千尋の入り込んだ世界でした。
こういう見せ方面白いなぁと思いましたです。
アーチをくぐる前に見る絵と、くぐった後に見る絵。
雰囲気とか目線みたいなのって大事なんだなぁって思いますね。

他にも沢山ありましたが、気になった方は是非会場へw

一応会場入口のところで音声ガイドを貸出(有料)していたので、きっとそれを聴きながらだとさらに楽しめたのかなぁとは思います。
でも、情報よりも感性で見たかったので、意地張ってわからないまま見てましたww←

そういえば、同じペースで見ていた方に話しかけられましたね~。
「沖縄の方ですか?」という内容でした。
とても宮崎さんの事をご存知の様子でしたが。。
二人連れの方々だったので、会話をちょこっと盗み聞きして、「あぁ、なるほど、そういう見方があるのかぁ。。」なんて一人で楽しんでましたw

一通り楽しんだ後、もう一回あの絵が見たい!
と順路を逆走。。。
すれ違う方達にすみません。。と思いながら出来るだけ静かーにささーっと戻って、もう一度しばらく眺めた後にさくっと他の絵も見て出口へ。
だって、出口から出たら再入場出来ないって注意書き見ちゃったらなんか名残惜しくて。。。←
しかしなんと。。
出口を出たらグッズ売り場。
見つけちゃったんだもん買うよ買うしかないよ!

と勢いで買ってきましたw

IMG_0516[1]

素敵だナウシカ!!><

原寸サイズのレプリカ。。だった。。はず。
大きいのでどこに飾ろうか迷ったのですが、他のポストカードや写真達と並んで飾ってますw

そして1枚では寂しかったのでポストカードサイズのものを2枚。
他にも悩んだけどこれだけに絞ってきました。

IMG_0517[1]

やっぱりナウシカ、ラピュタ、トトロは私の中で王道ですね~。
の割にトトロがいませんが、中々に種類が少なくて「これは!」と思うものが無かったのです。。
というかまぁ、ちゃっかりトトロのチャームは買ってましたがw←

グッズの購入が終わり廊下を進むと壁がこんなことになってました。。

IMG_0497[1]

丸いシールに、まっくろくろすけを書こう!というもので。。

IMG_0501[1]

便乗して書いたらこんな事になりましたが何か。。。
どうやって書こうかなぁ、どんなくろすけがいいかなぁ。。なんて思いながらぴぴっと塗り始めたら間違えて、まぁいいやってそのまま無計画に書いてたらこんな事になりました。。
インベーダーじゃないんだから。。って感じですよね。。。orz
絵心欲しいなぁ。。。

最後に。
そのまま道なりに進むと、博物館・美術館の中央のホール?へ。
いました。
ででーんと。

IMG_0510[1]

靴を脱げば寝転がる事ができます。
つまりトトロのお腹にもふもふ。。。。。。。
一人で行くんじゃなかった!!><
と激しく後悔。。。
人に頼むのもちょっと恥ずかしくて、とりあえず妄想だけして写真撮って帰ってきました。←

因みに、横から見るとこんな感じでした。

IMG_0511[1]

こんなにでかいのかぁ。。とびっくりでした。

絵とは面白いですね~。
見る者、目線、角度。
色んな方向(気持ち含め)で全く違うものに映るんだなぁと思います。
きっと歌もそうなのかな。。
と、少しだけ思った今日この頃でした。

長くなりましたが、ここまで読んで下さった皆様、ありがとうございます!

スポンサーサイト
2013.04.10 久々に。
久々に思いついたので書いてみました。
ピアプロとmixiにも書いたのですが、一応こっちでもーと思ってかきかき。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


心が泣いている
しとしとと降る雨のように
血の中をかいくぐって来たかのように
しとしとしとしと雨は降る
身を伴わない雨はやがて内を満たし
海となり佇む

心が泣いている
哀しいのでもなく
淋しいのでもなく
ただただ溢れるままに
泣いている
やがて身を伴って涙を流し
海は枯れていくのだろう

海が泣いている
身を空(カラ)にしてしまったことに
満たしていた心を手放したことに
いずれ空(ソラ)へ還るのだとしても
離れた痛みが消えないと
海は静かに泣いている

空へ還ろうと
手を伸ばしながら
全ての命は泣くのだろう

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

タイトルは無しです。
歩きながら思いついた言葉を並べてただけだったので、雰囲気とか題名のようなものは良くわかってなくて付けてません。
でも久々に、何か「書いたなぁ」って思ったりしてました。

ついでにもう一つ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

空に溺れた海の話をしよう
静かに静かに
海は言ったのだ
遠い遠いと言ったのだ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


こっちも思いついただけで書いたのですが、こっちは未完です。
続きが良くわからなくなってしまって;
多分このまま放置の予感。。。
まぁ、続きを書くか新しいのが思いつくならそっちをまた書くと思います。

というわけで、久々に書いてみました報告でした。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。